--/--/-- (--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2015/02/09 (月) 22:32:13

冬の岡山県北部、白銀の高原めぐり。

DSCN8784.jpg

湖畔にて・・・

2月7日、この日は縦走登山を考えていましたが、道中に仮眠をとってしまい、時間的に余裕がなくなって断念しました。
その変わり、その他に登る可能性のある山々の出発地点(最終除雪地点)などの下見を兼ねて、恩原高原と蒜山高原をドライブしました。




















午前中は恩原高原へ・・・


恩原湖
DSCN8789.jpg

DSCN8803.jpg

DSCN8813.jpg

DSCN8811.jpg

氷紋が見られないかと期待しましたが、ほぼ全面が凍結している上に深く積雪し、雪原と化していました。










湖畔のシラカンバ林
DSCN8793.jpg















DSCN8775.jpg

DSCN8781.jpg

DSCN8782.jpg

前夜に雪が降った形跡はありません。
しかし、今朝は放射冷却の影響で強く冷え込み、木々の梢は厚い霜で縁どられ煌めいていました。










雪面の結晶?
DSCN8794.jpg



DSCN8804.jpg



クラックが発生した斜面
DSCN8805.jpg



ノウサギたちの足跡
DSCN8810.jpg



Nikon 20150203 002



小鳥のつがい
DSCN8768.jpg



最終除雪地点から延びる山スキーのトレース。
DSCN8767.jpg















赤和瀬地区
DSCN8827.jpg

DSCN8832.jpg

DSCN8841.jpg

DSCN8842.jpg

DSCN8845.jpg















恩原高原を取り巻く山稜
DSCN8840.jpg





DSCN8835.jpg

DSCN8837.jpg

DSCN8836.jpg

拡大造林による人工林やそれらに伴うその他代償植生、残存(?)している大木やその林分、急斜面でのクラック・・・
山肌に目を凝らすと色々なことが見えてきます。
あの県境稜線もいつか日を分けて歩き通してみたいと思っています。




















午後に入って蒜山高原へ移動・・・


集落越しに見る蒜山の山並み
DSCN8877.jpg



蒜山三座(左から上蒜山、中蒜山、下蒜山という順。)
DSCN8890.jpg



雲に接する中蒜山
DSCN8881.jpg



上蒜山付近から派生する尾根
DSCN8892.jpg










DSCN8888.jpg

DSCN8886.jpg















集落の一角
DSCN8896.jpg





DSCN8878.jpg

DSCN8876.jpg

DSCN8894.jpg

耕作地、農道、放棄地など・・・。















蒜山高原の西側には三平山もそびえています。
DSCN8873.jpg

DSCN8879.jpg















三木ヶ原と烏ヶ山
DSCN8868.jpg

DSCN8871.jpg



大山南壁
DSCN8874.jpg





DSCN8870.jpg




















数日前の県北部・・・
Nikon 20150203 054

これは予報されてなかった降雪です。


スポンサーサイト
Trackback(-) comment (0) | ぶらり散策
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
中国地方・中国山地へ・・・・自然や植生、その風景を求めて
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。